ホーム

ホーム > 婦人科のご案内

婦人科のご案内

    五洲婦児病院の婦人科では北京大学人民病院、北京腫瘤病院、北京朝陽病院などの大手病院から招かれた優秀な医師が治療に当たります。婦人科MIS、子宮頚部病変、内分泌疾患、婦人科炎症の診療、婦人科腫瘍の治療など五つの特色部門があり、当院の重要な特色となっています。当科は長期にわたり、アメリカ、イギリス、ドイツの著名な医療機関と提携し、婦人科疾患における難関技術を研究し、国際的に有名な婦人科専門家と定期的に医学の交流、研究を行い、新たな治療法を絶えず採用し、治療水準は中国でも最前線に位置しています。
    五洲婦児病院の婦人科は技術力に優れており、アメリカ、ドイツ、イタリア、日本などの先進医療設備を導入し、迅速かつ正確に病因を診断しています。当科は中医学と西洋医学を結合した治療、薬物投与と物理療法を結合した治療、MIS無痛手術治療を一体として融合した、独自の特色ある治療法を探索しています。特に婦人科炎症、早期子宮頚癌の診断と治療、膣の引き締め、骨盤底筋機能障害などの治療面において、革新的治療法を用い大きな成果を収め、国際的にもトップ水準に達しています。
 

 

 

婦人科特色療法

 

婦人科

MIS外科

性福診療

子宮頚部前癌病変(CIN)、
子宮頚癌四段階診断技術

超音波介入医療技術

性機能測定により性機能状況を

評価

グリーン健康回復センター

 

子宮鏡診断技術

骨盤底筋リハビリテーション

集束超音波による外陰白斑症治療

 

腹腔鏡診断技術

膣壁‘橋’式縫合手術

LEEP法を用いたMISによる子宮頚部病変の治療

膣式手術

クリトリス包茎切除術

ブレターゲッティング治療

ピンポイント治療

 

顕微鏡下での処女膜(ヒーメン)再生

3D膣カメラ診断術

 

 

小陰唇成形術

 

 

病院について | サイトマップ | お問い合わせ

住所:北京市朝陽区西大望路24号 100022
Copyright@2004-2012 24 時間対応電話:4008-900-789/13161144599 (日本語可)